【自動入札ツールBidMachine】ヤフオクで落札確率を上げる方法

 

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

 

今回はヤフオクで商品を落札する際に

非常に便利なソフトがあるのでそちらを紹介したいと思います。

 

 

以前の記事でヤフオクに関して様々な説明をしてきました。

 

前回の記事はこちら↓
仕入先の最高峰「ヤフオク」

 

「ヤフオク」の使い方

 

 

 

今回ご紹介するのは、

そのヤフオクでの商品落札を少しでも有利にするための無料ツールです。

 

 

 

ヤフオクの自動入札機能


 

ヤフオクのオークファンでは

商品の入札額をわざわざ追いかけることは必要ありません。

 

上限の価格を入力すれば

その価格まで自動的に価格を更新してくれます。

 

 

それなのであらかじめリサーチで良好な商品をみつけたら

手数料等を計算して金額を打ち込むことで時間を効率的に使えます。

 

しかし、自動入札機能では商品を落札できない可能性もあります。

 

 

なぜなら、

オークションは終了時刻ギリギリに入札をする方がはるかに有利だからです。

 

 

 

どんなに入札価格を上げても

ほかのユーザーがギリギリにそれ以上の価格で入札してしまえば、

そのユーザーが商品を手に入れてしまいます。

 

 

そこでヤフオクでの落札をより優位にしていただくために

あるツールを紹介したいと思います。

 

 

 

BidMachine 自動入札ツール


 

BidMachineのダウンロード

 

 

BidMachineというヤフオクのオークションで

自動入札をしてくれる無料のソフトがあります。

 

 

これを使えばオークションの終了10秒前までなら

入札することができるので落札できる確率をグンと上げられます。

 

 

まずは「BidMachine」とGoogleで検索しましょう。

 

上のページのダウンロードして

ソフトをインストールしましょう!

 

 

BidMachineの使い方

 

 

インストールが完了したらBidMachineを起動します。

 

 

自分のヤフオクのIDをソフトに登録すれば

使用する準備は万端です。

 

 

 

商品をあらかじめ発見している場合は

ヤフオクのウォッチリストに商品を登録しておきましょう。

 

その場合は、「検索」からウォッチリストに登録しているものを

出すことができます。

 

ウォッチリストに登録していない場合は

カテゴリから商品を検索していきましょう。

 

 

「すべてのオークション」をクリックするとカテゴリ一覧が出てきます

 

今回はカテゴリ検索で

ニンテンドーDSの商品を落札したいと仮定します。

 

 

左に商品の一覧が出てくるので

落札したい商品を選択してください。

 

選択する方法は、商品にカーソルを合わせて右クリック

そして「入札リストに追加」で商品を設定することができます。

 

 

その次に入札価格を設定します。

右の窓を見ていきましょう。

 

 

入札金額」は自分が入札したい金額を打ち込んでください。

 

 

金額はFBA料金と送料を差し引いて

自分の利益がでるように計算をしましょう。

 

入札時間は、上限残り10秒の時点でできるので

そのままにしておきましょう。

 

 

1つだけ入札」にチェックを入れると

自分が入札を設定したもので1つでも落札できるようであれば

残りのものは入札をしないように設定できます。

 

条件等を色々と設定したら「適用」を押して完了です。

 

 

これが使用出来れば落札できる確率がかなり上がるので

どんどん利用していきましょう。

 

 

注意事項

 

BidMachineですが起動させながらでなければ使用することはできません。

つまり、オークション終了時刻までソフトを起動している必要があります

 

 

せっかく設定をしているのにパソコンをシャットダウンさせてしまうと

自動入札ができないので終了日時までパソコンを起動させておいてください。

 

 

深夜時間の場合はオークション終了時刻が過ぎた時間で

パソコンの自動シャットダウンを設定しておくのがいいでしょう。

 

 

 

BidMachineを知っているのと知らないのでは

雲泥の差があります。

 

普段の買い物でも非常に便利なソフトなので

これを機に存分に活用していただきたいと思います。

 

 

以上がヤフオクで落札確率を上げる方法についてでした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です