【国内転売ビジネス】「店舗仕入れ」のメリット

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

 

今回は転売ビジネスで行う「店舗仕入れ」のメリットについて

説明したいと思います。

 

 

前回の記事で、ネット仕入れのメリットをご紹介させていただきました。

 

前回の記事はこちら↓

【国内転売ビジネス】「ネット仕入れ」のメリット

しかし、店舗で仕入れることがネットに比べて劣るということはありません。

 

両方それぞれにメリットがありますので、

前回の記事と一緒に覚えていただきたいです。

 

 

店舗仕入れによるメリット

 

ライバルが少ない

 

昨今では、ショップのほとんどがEC化という傾向にあります。

 

わざわざ土地や建物を買って、販売業を営む人よりも

ネットに自分のショップを立ち上げて経費を削減するという流れがあります。

 

 

そもそもネットで買い物をする人が徐々に増加しており

店舗に足を運ぶことが少なくなりました。

 

 

店舗仕入れではネット仕入れよりもライバルは少なめというメリットがあります。

 

よく考えると当たり前のことです。

 

店舗はその周辺地域に住んでいる人のみが買い物や仕入れで使いますが

ネットは全国の誰もが使って買い物をします。

 

近くにお店があっても面倒くさかったり時間がなかったりして、

ネットで買い物をする人が多いです。

 

 

時代の風潮でもありネットショッピングが主流になりつつあり

店舗が敬遠されがちになりました。

 

 

だからこそ店舗で稼げる可能性が増えています。

 

ライバルがいないというのは商品の仕入れをする上ではとても魅力的なメリットです。

 

 

ネットではめぼしい商品を見つける前に

ほかの人が先に買っているということも珍しいことではありません。

 

ライバルが少ないという店舗のメリットを存分に活かして仕入れをしていきたいと思います。

 

店舗特有の割引

 

さらに店舗特有の割引があるというのも忘れてはいけないメリットです。

 

さきほど行っているようにショップのEC化に伴い

店舗型の販売がEC型の販売に押されつつあります。

 

 

ネットショップの方が只でさえ運営費等が少なく

効率的に運営できるのにお客さんも少なくなってしまい

店舗にはとても苦しい状況になりました。

 

 

そこで店舗ではその場所ならではの割引をすることで

お客さん離れを解消しようとするお店が多いです。

 

 

雨の日割引誕生日割引などをうまく利用することで

利益の出る商品を見つけ出すことが可能になります。

 

誕生日や雨の日といった特定の日で割引されるものは

 

その日以外は相場になっているということなので

出品元の相場が同じであれば利益が取れる仕組みになっています。

 

 

地味な戦略かもしれませんが非常に効果的かつ簡単に

利益の取れる商品を見つけることが可能です。

 

近くのお店の割引している日にちや

割引する条件を是非抑えておいてください。

 

ポイントが貯まる!

 

最後のメリットは、ポイントの還元率が高いということです。

 

家電量販店を利用する人はお分かりかと思いますが

基本的に店舗の方がポイント還元率は高いです。

 

 

ヤフオクではポイントとして還元されるのは

購入額の1%ほどですが、店舗では5%10%のところもあります。

 

 

もちろん商品やその日によって還元率は変わりますが

この数%の差は大きいです。

 

 

1%と10%では、仮に百万円仕入れに使ったときのポイントの差は

1万円と10万円なので、9万円の差があります。

 

 

9万円の商品分をさらに仕入れに使うことが出来るというわけです。

 

 

ポイントを使うというのは普段の買い物でもしていると思いますので

既に有効活用している人がいると思いますが

 

ポイントを仕入れに使う事によって

現金化することが可能なので店舗特有のポイントだとしても

現金化でいろいろな局面で使うことが可能になります。

 

 

これも仕入れでポイントを使うことのメリットになります。

 

以上、国内転売ビジネスで行う店舗仕入れのメリットを終わりにいたします。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です