【せどりテクニック】Amazon商品の販売数を数字で把握する方法

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

今回はAmazonの商品が月にどれほど売れているのかを

数値化して表せる無料ツールをご紹介したいと思います。

 

これを使えば、

 

月に商品を何個仕入れればいいのか?

また、新品と中古のどちらを仕入れればいいのか?

 

を判断する参考にすることができるので、

ぜひ使っていただきたいと思います。

 

モノレートのランキングじゃ何個売れているかわかりにくい

 

まずは、例としてツールを使わずにモノレートの商品ページを開きます。

 

下はとあるDVDプレイヤーの検索結果です。

 

通常はこのままランキングを見て仕入れるかどうかを判断しますが

この商品のランキングをみてください。

 

 

 

ランキングのギザギザからめちゃめちゃ売れているのはわかりますが

何個売れているのかは全くわからないですよね(・・;)

 

こんなに動いているグラフだと数えている方が効率が悪いです。

 

しかも新品中古の両方でランキングは表されているので

どちらが売れているのかも判断できません。

 

そこでツールを使って数値化したバージョンを見ていきましょう。

 

せどりで使える無料ツール「モノゾン」

 

モノレートのランキングを数値化できる無料ツールとは

Google Chromeの拡張機能である「モノゾン」というものです。

 

使うためには、まずPCでChromeを使用できるようにしておきましょう。

 

モノゾンのインストールページはこちら

 

モノゾンの使い方

 

モノゾンを拡張機能に追加すれば、即使用することができます。

 

使い方はいたって簡単で

モノゾンを追加した後にモノレートを開くだけです。

 

上の画像の商品と同じページを

モノゾン追加後に開いてみます。

 

すると、こんな感じで出てきます。

 

モノレートの商品画面右に

この商品の販売数量が出てきます。

 

これでAmazonでこの商品が何個売れているのか

数字で知ることができますよね?

 

これはAmazon出品者には非常にありがたい機能です。

 

  • 直近一ヶ月の販売数量
  • 過去三ヶ月の合計とそれぞれの数量
  • 新品と中古の販売数量

 

この全てを抑えることが出来るので

絶対に使っておきたいGoogleの拡張機能です。

 

あくまで数量は参考程度に

 

とは言ってもモノゾンがはじき出した数量は完璧とは言えません

 

メカニズムは詳しくありませんが

モノレートのデータから機械的にはじき出した数量のようで

正確な数量というわけではありません。

 

あくまで参考程度に」というのを忘れないでいただきたいと思います。

 

では、何を参考にすればいいのかというと

 

新品と中古のどちらが売れている商品なのか?

 

をみるといいでしょう。

 

ランキングは先程も言ったように

新品と中古の両方で数字が決定します。

 

しかし、モノゾンによって新品と中古で

どちらが人気の商品なのかということは判断できますよね?

 

これでどちらを仕入れるかを決める判断材料にすることが可能です。

 

今日からこの無料ツールを使って

せどりの幅をどんどん広げて行きましょう。

 

以上がせどりで使える無料ツール「モノゾン」の使い方についてでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です