ネットショッピングで在庫と安値を一括検索する方法

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

今回も国内転売ビジネスで使える

無料の拡張機能を1つ紹介いたします。

 

Google Chromeの拡張機能は使いこなすと非常に便利です。

しかもなんといっても無料!笑

 

使わないのは損です。

 

どんどん使って利益を出して行きましょう!

 

知らない方のためにも今まで紹介したツールを紹介します。

 

まずはこちらをご覧頂きたいと思います。

 

今までに紹介した転売お助けツール

 

モノレートが重い?代わりに使えるリサーチツールとは

 

Amazon商品の販売数を数字で把握する方法

 

転売リサーチ便利ツール【ショッピングリサーチャー】の使い方

 

メルカリ仕入れをリピート!【フリマウォッチ】の使い方

 

Amazon出品者の在庫数がまるわかりなツール

 

これらも国内転売ビジネスではとても役立ってくれるので

活用していただきたいです!

 

モノサーチとは

それでは、本題に入りたいと思います。

 

今回ご紹介するツールの名前は「モノサーチ」というものです。

 

今までにも似たような価格比較ツールを紹介してきましたが

それと同様に転売ビジネスでのリサーチを助けてくれるサービスです。

 

それでは、実際に「モノサーチ」の使い方を見ていきましょう!

 

モノサーチの使い方①~Amazonの商品ページで価格比較~

 

モノサーチをGoogleでインストールしてみてください。

 

インストールページはこちらです。

 

さて、実際にモノサーチをインストールし終えたら

次にAmazonで商品ページを開いてみてください。

 

どんな商品でもいいので

商品ページを開いたらこんなグラフが出てきます。

 

 

これはなんの機能かというと

他のサイトで同じ商品がいくらで売られているのか?を教えてくれているんです。

 

しかもが、そのサイトで在庫のあるものをグラフとして出してくれています。

Amazonの商品ページから価格比較できるのは非常に便利ですよね?

 

この商品はヤフーショッピングでより安い値段で出品されているのがわかります

 

このままヤフーショッピングに行って仕入れをする場合は

サイト名をクリックすれば、そのままヤフーの商品ページへジャンプします!

 

Amazonのサイトから商品リサーチをするのであれば

モノサーチを使ってより安く出品されているサイトへ飛んじゃいましょう!

 

モノサーチの使い方②~フリマサイトへも行ける~

 

商品ページにいくと下の方に各ショッピングサイトのリンクボタンが現れます。

 

Amazonだけではなく、楽天やヤフオクにも対応しているモノサーチですが、

フリマアプリのメルカリにも対応しています。

 

このまま、メルカリのボタンをクリックすれば

メルカリでの出品ページに飛ぶことができます。

 

サイトだけではなくアプリからも仕入れられるのは助かります!

 

フリマアプリでも商品を仕入れて利益を上げていきましょう!

 

モノサーチの使い方③~Amazon出品者の在庫数を確認~

 

モノサーチは、Amazon出品者の在庫数も確認することができます。

まずは出品者一覧ページに行きましょう。

 

出品者一覧ページの価格の下に

そのセラーが抱えている在庫数が出てきます。

 

 

そして、出品者名の左のマークにマウスを重ねると

その在庫が過去にどう動いたのかもモノサーチでわかります。

 

 

そしてセラーIDも取得できるので

このセラーIDをクリックすると他の商品は何を扱っているのか

調べることができます。

 

 

モノサーチは、このように様々な機能を備え付けているので

電脳せどりには欠かせない拡張機能です。

 

特に、商品をより安く仕入れるには必須のツールになりますので

これを機会に是非インストールして使ってみてください!

 

以上でモノサーチの使い方についての説明を終わりにしたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です