モノレートが重い?代わりに使えるリサーチツールとは

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

最近僕のブログを見てコメントをくださる方がたくさんいて嬉しいです!

 

特に、「ゆーすけさんのブログは非常に役に立ちます」等の

メッセージを頂き、運営者冥利につきます!

 

中には「情報量が多すぎて何から見ていいかわかりません」という声もいただきます。

 

そんなときは、メルマガ登録者特典である

W転売ビジネスマスター講座」をご覧下さい!

 

 

ブログの内容や動画を一箇所にまとめて

各章に分けて解説していますので初心者でも

簡単に要点を抑えられると思います。

 

国内と輸入の両ノウハウを一手にできます。

 

メルマガ登録はこちらから

 

モノレートがたまに重くなる?

 

さて、余談はさておいて本題に入りたいと思います。

 

せどりでたまに直面するシチュエーションなんですが

今日、モノレートめちゃくちゃ重いな~」なんてことがあります。

 

原因はわかりませんが「モノレート」が検索までに

ものすごい時間がかかることがあります。

 

かなり困りますよね笑

 

モノレートは今でもせどりリサーチの中心ですし、

これを中心に国内では物販をすると言っても過言ではありません。

 

そんなときにモノレートに変わるリサーチツールを知っていたら

かなり便利ですよね?

 

リサーチは国内・輸入に関わらずリサーチの要ですので

モノレートが重くてリサーチができないなんてことがあった日は悲惨です。

 

というわけでモノレートの代用品に関しては

是非とも抑えておきましょう!

 

モノレート以外でリサーチできるツール

 

ショッピングリサーチャー

 

以前の記事でご紹介したショッピングリサーチャーが

モノレートの代わりにリサーチに使えるツールになります。

 

というよりもモノレートよりも優秀かもしれません笑

 

以前の記事は下記よりご覧頂きたいと思います。

転売リサーチ便利ツール【ショッピングリサーチャー】の使い方

 

ショッピングリサーチャーはGoogleの拡張機能の1つなんですが

実はWEB版も存在します。

 

それがモノレートの代わりに使えるんですね^^

 

こんな感じで出ます。

 

 

実はこのツールはアメリカの売れ行きまでチェックできるので

輸出でも使えます。

 

一点注意があるとすれば、モノレートと若干グラフが異なるということです。

 

売れた回数などはあまり変わらないんですが

グラフの折れ方などがちょっと違ったりします。

 

この手のツールによくあることではあるんですが・・・

 

しかし、売れ行きの傾向は掴めるので代用品としては使うことができます。

 

これがリサーチで使えるツールの1つです。

 

使い方等は動画でも解説していますので

ぜひ以前の記事を見ていただきたいと思います。

 

ジャングルリサーチ

 

 

続いて紹介したいのは「ジャングルリサーチ」です。

 

これは完全にモノレートの代用品として使っている人が多いのではないかと思います。

 

ログインと書いてありますが、これは会員登録は必要ありませんのでご安心を

これは有料会員のツールを使う人のためのログインボタンです。

 

単にモノレートの代用品として使う分には

無料で使えるリサーチツールなのでモノレートが重かったり

検索が遅い時にはぜひ使ってみてください!

 

 

使い方はHPに行き、検索窓にモノレートと同じように

JANやASINコード、商品タイトルを打ち込めば商品リサーチができます。

 

そして、商品検索結果を見ていきましょう

 

コードを打ち込んだらこんな画面が出てきます。

 

仮面ライダーのベルトなんですが

商品画像下の「ジャングルリサーチ詳細」をクリックすると

モノレートと同じように各グラフが出てきますね^^

 

 

こっちのほうがモノレートより売れた回数が見やすいかもしれません笑

 

このようにランキンググラフがしっかり出るので

問題なくリサーチできますよね!

 

このツールがよくできているのが

過去の記事で紹介した詐欺出品者が出回っている話をしましたが

そういった出品者を自動的に弾いてくれています。

 

ジャングルリサーチもリサーチツールとしては

大変完成度の高いものになりますので

モノレートが使えない時のためにブックマークをしておきましょう!

 

ちなみにブックマークは、「Ctrl」+「D」でできるので

ショートカットキーも覚えておきましょう。

 

 

このようなツールはネットであるので

モノレートが使えないときに「ああ・・・リサーチできない・・・」

なんてことにならずにリサーチをすることはいくらでもできます。

 

この2つはぜひ覚えていただきたいと思います。

 

以上がモノレートが重いときに使える代用のリサーチツールでした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です