転売ビジネスにおける小資金での販売戦略

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

今回は転売ビジネスを小資金でも行うために

クレジットカードを使った販売戦略をご紹介したいと思います。

 

 

転売でクレジットカードを有効活用


 

初心者におすすめというよりは

万人におすすめする転売ビジネスの戦略です。

 

ほとんどのプロは使っている戦略ですが

小資金でもできるというのが一番のポイントです。

 

仕入れで使いたいけど資金に当てられるお金がないという状況であれば

ぜひ知っておいてもらいたい戦略です。

 

 

まずはクレジットカードを発行しよう

 

以前にも転売ビジネスで使える銀行口座をご紹介させていただいたので

その際、ついでにクレジットカードを作っておくと楽ですね。

 

前回の記事はこちら↓
ネットビジネスで使う銀行口座とクレジットカード
普段の生活でもクレジットカードがあればかなり特をするので

是非発行しておいてください。

 

 

クレジットカードといっても

VISA、JCB、AMEXといろいろなものがありますが

大体の種類は日本国内で使うことができます。

 

種類に関してはこの3つのうちのどれかであれば確実に使えます。

 

 

クレジットカードは現金で買い物するよりもメリットが大きいです。

 

 

転売では荷物が運ばれて来る際、代引で取引をしてしまうと

手数料も掛かり、いちいちお金をだして数えなければいけません。

 

地味ですが面倒な作業です。

 

 

一方、ネット上で「クレジットカードで決済」とやっておけば

配達された時にサインをするだけでいいです。

 

時間もお金も節約できます。

 

 

さらにカードを使うことでポイントも貯まり、

キャッシュバックなり、商品購入に当てるということができるので

メリットだらけですね。

 

決済のリードタイムを利用しよう

 

次は転売ビジネスならではのクレジットカードの利用によるメリットを考えていきましょう。

 

小資金でビジネスを運営したい人は、必須の利用法なので

しっかり覚えておきましょう。

 

 

クレジットカードを使って買い物をした場合、

その場ですぐにお金が口座から引き落とされるわけではありません。

 

今月使った分の合計が、来月に決済されることになります。

 

 

例えば、1月1日にカードを使った場合、

翌月末か早くても翌月15日に支払いが開始されます。

 

30日以上お金が引き落とされていないことになります。

 

 

このリードタイムを利用して仕入れ資金を運営しましょう。

 

例えば

 

・1月1日 クレジットカードで決済して商品を購入する

 

・1月7~8 商品が到着

 

・1月9日 商品を出品

 

・1月10~15日  商品の売上確定

 

・1月末or 2月頭 売上金の振込開始

 

 

という具合に引き落としまでに商品を出品して売上を立てることで

小資金での運営が可能です。

 

 

さらにクレジットカードのショッピング枠を使えば

 

ゼロ資金で売上を立てることができます。

 

 

これにより、口座に現金が入ってなくても転売ビジネスが出来るという戦略です。

 

 

このように、クレジットカードを使うことで転売ビジネスを効率化します。

 

 

もちろん口座に入ってない状態でカードを使うのが怖いと感じる方もいると思います。

 

 

自分なりに資金に当てられるだけ口座にお金を入れてもらって

クレジットカードを使って資金を回していくのが精神的にも楽でしょう。

 

 

この資金繰り戦略は現金では全くできないので

クレジットカードが絶対必要になります。

 

 

資金に余裕のある人もクレジットカードを使うことによって

節約ができてビジネスをする上でさらに特をすることになります。

 

転売をする上でこの戦略を使わない人はほとんどいません。

 

 

資金があるからといってクレジットカードを使わずに

資金繰りをすることは非常にもったいないことです。

 

 

小資金である人も、お金がないからといって

ビジネスができないという状態はとても悔しいことだと思います。

 

小資金で始める方であれば絶対に覚えておきたい戦略ですね。

 

是非クレジットカードを使って転売ビジネスを強化しましょう。

 

以上がクレジットカードを使った販売戦略でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です