国内転売ビジネスで必要な考え方

 

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

 

今回は、あなたが転売ビジネスをしていく上で必要な心構え

お伝えしたいと思います。

 

 

転売ビジネスの失敗要因


 

転売をするには何よりもまず商品を仕入れなければ

何も始まりません。

 

 

「商品を安く仕入れて、高く売る」というビジネスモデルなので

商品がないとビジネスが成り立たないのは誰の目にも明らかでしょう。

 

 

というわけでまずは商品を仕入れましょうという話になります。

 

商品を買うにはお金が必要になります。

 

ここであなたがお金を使えるかどうかが

転売ビジネスをする上で最初の壁と言えます。

 

なぜならお金を使うことができない人がいるからです。

 

だれでもビジネスで損をしたいわけがないですよね。

 

 

もし、その商品が自分の予測よりも

下回る値段で売れたらどうしようというのは

誰しもが考えてしまうでしょう。

 

かくいう僕も一番最初の仕入れでは相当ビクビクしてました 笑

 

 

まずその商品が売れるかどうかさえ心配でしたし、

当時はお金に余裕があるわけではなかったので

売れる売れないは死活問題でした。

 

 

しかし、僕は死活問題であるからこそ、その商品のリサーチを入念に行い

利益を1つまた1つと出す事によって、いつしか自然にお金を使ってどんどん仕入れを行いました。

 

 

僕の場合はこうして仕入れに関しては

マインドブロック(心の壁)を壊していったわけです。

 

 

壁は一度取り除けば、2度とできることはありませんので

仕入れで一度抵抗を無くしてしまえば

あとは単純作業になっていきます。

 

特別商品1つの売上にも心配にもならないですし、

1つの商品の利益が仕入れ額とトントンになってしまっても

全体で黒字になっていたので、全くストレスにもなりませんでした。

 

 

ここで重要なのはマインドブロックが存在すると

黒字を出すどころか、そもそもビジネスをすることができません

 

 

入口の段階で止まっているわけなので収益を出せるわけがないですよね。

 

 

転売ビジネスを始める時は

このマインドブロックが外せるかどうかがキーになっていきます。

 

 

前回の記事でもご紹介しましたが

 

リスクを恐れるがあまり何もできないことは非常にもったいないことです。

 

前回の記事はこちら↓
リスクを恐れずに
リスクがあるからこそやる価値のあるものだということです。

 

ほかの人にできないことをやらなければ

人より稼ぐのは難しいです。

 

転売ビジネスにおけるリスクは

そもそもほかのビジネスよりも少ないですが

それですらできないという人は多くいるのも事実です。

 

 

だからこそ未だに転売ビジネスは稼げるものになっているわけです。

 

リスクとはうまく付き合って、転売ビジネスに臨みましょう。

 

 

 

転売ビジネスで成功するためには


 

仕入れをしている転売ビジネスマンは

なにも適当に商品を選んで買っているわけではありません。

 

 

あなたも適当に商品を選んでいるのならば

マインドブロックはなかなか壊せません。

 

 

むしろ間違った商品を仕入れて売れ残ってしまったら

2度と壊せないかもしれません。

 

 

転売ビジネスで重要視すべきは

その商品は「売れるかどうか」です。

 

「商品を安く仕入れられるかどうか」ではありません

 

 

 

安く仕入れられても売れなければ意味がないという考え方を持つことです。

 

 

マインドブロックを適切に外していくのは

まず「リサーチ力」を高めることです。

 

 

きちんとした指標を持って商品を選ぶことで

売れる確信ができるので仕入れに抵抗がなくなります。

 

 

損をしたくないのならば損をしないように

「リサーチ」というスキルを身に付けることが一番の近道です。

 

リサーチができれば、マインドブロックなんてそもそも関係なくなります。

 

 

スキルを養うことは自信にもつながるので

抵抗がなくなりビジネスがより加速化していきます。

 

こうしてマインドブロックを壊していってください。

 

 

転売ビジネスにおけるマインドブロックについては以上です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です