【MLM体験談】ネットワークビジネスの勧誘は上手くいく?

こんにちは、ゆーすけです!

 

最近、ps4に構いすぎてて

仕事がなかなか手につかないです笑

 

しかし、意外と休息をはさみつつやった方が

効率は上がったりします。

 

決して言い訳をしているわけではありません笑

 

それはさておき、僕がこの前会社員時代の友達と飲みに行った時のお話を少ししたいと思います。

どんな話をしたかというと・・・

 

その友達が友達を増やそうと異業種交流会に行った時に仲良くなった人がいるそうです。

 

そして、その人からのネットワークビジネスの勧誘がかなりしつこくて困る!という話でした。

 

 

耳がイタイ話です(^^;;

 

 

なぜなら、以前は僕もやっていたんですね

ネットワークビジネス・・・

 

当時の僕もかなりしつこく勧誘していたかもしれません。

なんせ稼ぎたくて必死だったので笑

 

そんなことをやりつつも全く成果が出ずに辞めたわけですが、

正直辞めてよかったと思います^_^

 

誤解しないで頂きたいのが、「ネットワークビジネス」は稼げないよと言ってるわけではありません。

 

稼いで独立している人もいます。

ただ、ほんっっっとうに氷山の一角と言うだけで・・・笑

 

なぜ、ネットワークビジネスに見切りをつけたのかというと、

このビジネスはすごく難しい!と感じたことに他なりません。

 

ネットワークビジネスを勧誘された方はわかると思いますが、

結構友達作りの感覚で勧誘してくる人は多いと思います。

 

「こんなノリでやればいいのか!」

と軽く考えて始める人も同様に多いです。

 

ぼくもその1人でした。

 

はっきり言ってしまうとそんなに甘いものではありません!

 

実際にやってみると、ま〜〜上手くいかないです。

 

友達を増やせるどころか友達を無くします笑

 

 

今回はそんなネットワークビジネスについて、なぜ僕が無理だと感じたのか、

そしてなぜ難しいのかをお伝えしていきたいと思います。

 

能力のないまま勧誘

僕がネットワークビジネスを始めた時は、社会人1年目で仕事もおぼつかない様な世間知らずな若造でした。

 

例えばなんですが、社会経験もろくにない様な人に

「こんなビジネスどうですか〜稼げますよ〜」と言われても信じられないですよね?

 

同時に実際に稼いでもいないのに、「このビジネスは夢がありますよ〜」とか言っても説得力に欠けます。

 

要は、スキルも実績もない人が勧めたものは全く人には魅力的に映らないんですね(^^;;

 

もちろん、ゼロの状態で積み上げてきたからこそ、

今現役で活躍できるネットワーカーがいるわけですが、その人は実績は無かったとしても相応のスキルがある人です。

 

 

初心者がスキルもないまま挑んでも基本的には無理です!

 

現にネットワークビジネス業界での無収入の割合は94%だそうです。

驚きの数字ですね笑

 

そして、ネットワークに必要なスキルとは、セールススキルコミュニケーション能力が代表例ですが、

この2つは実は身に付けるのにかなりの時間と労力がかかります

 

人に何かを紹介したり、特定のグループに入るように誘うというのは

意外と難しいことなんですよね。

 

 

なので、いきなり勧誘して上手くいくということは基本的にはないと思ってもいいです。

 

何ヶ月、または何年もスキルを磨いてようやく収入としての成果が現れるので

大抵の人はそこに行き着くまでに辞めてしまいます。

 

中途半端な決意なのであれば、あまりオススメしないビジネスではあります。

 

 

地味に資金がかかる

 

ネットワークビジネスで多くの人はお金がかからないと思いがちですが

相当量のお金が掛かります。

 

というのは月額費や商品の料金など

月に必ず使わなければいけないお金は数万円ほどかかるでしょう。

 

しかし、地味に使わなければいけないお金がまだあります。

地味にかかるお金としては、交際費がそうです。

 

ネットワークビジネスですから当然、他の人を勧誘しなければ始まりません。

 

そこで、昔の同級生やSNS等を活用して人に会い、

商品なりコミュニティなりを紹介する機会を作っていくんですね。

 

これめちゃくちゃお金掛かります笑

 

例えば、カフェで1対1で話をする機会を作るとしても

カフェのお茶代だけでも500円、3人に会ったら1500円かかります。

当然交通費もかかります。

 

ネットワークで独立できるほどの収入を手に入れるには

何十人も自分のコミュニティに入ってもらう必要があります。

 

なので、かなりの人数に当たらなければ話にならないというきつい試練が待っています。

 

かなりのセールススキル、コミュニケーション能力があるとしても

10人にあたっても1人勧誘できればいい方です。

 

営業未経験の人には伝わりにくいかもしれませんが

成功率10%はかなり優秀です。

 

そんな優秀な人ですら10人あたって1人入るかどうか・・・

それを50人集めるには500人当たることになりますよね?

 

先ほどのお茶代で考えれば、500人×500円でなんと25万円です!

 

交通費や食費や1対1ではなく交流会に参加するのであれば

誤差がかなりあるので、30万以上は少なくともかかる計算になります。

 

しかも、これはかなり優秀な人を例にしてます

初心者で能力やスキルが伴ってない人がやるとどうなると思いますか?

 

多分、50人集めるのに100万円近くかかりますし

その間、月額費などの料金でダブルパンチです!

 

ちょっと恐ろしい計算になるんですが

僕はこれに気づいてネットワークの世界から足を洗うことにしました笑

 

当時は、余裕で費用が上回ってましたからね笑

 

というわけで、意外と資金がかかるのも痛いところですね。

 

ライバル多すぎ!

 

ネットワークビジネスは、参入がとても簡単ということもあり

非常にライバルが多いです。

 

敷居が低ければそれだけやる人も多いということですね。

 

以前、僕がびっくりしたのは

Amwayをやっていた時に当時僕を誘った人からセミナーのチケットをもらって観にいったとき

ものすごい数の人が参加していたんですね。

 

おそらく2~3時間のセミナーなのに

数千人いたんじゃないかなという数です。

 

さらにびっくりしたのは、会場の外で

「チケット売ってくださーい」って言う人が

ものすごい数だったんですよ。

 

ちょうど階段のところにセミナー会場があったんですが

上の踊り場まで人で埋め尽くされていて

「フジロックか!」と思ってしまったくらいです笑

 

「こんなものすごい数の人がネットワークビジネスをやっているのか~」と

思いましたね。

 

こんな数相手にビジネスをするのはめちゃくちゃ厳しいんではないか

と正直思います。

 

なんせ同じ会社のMLMだけでこんなにライバルがいますから

その中で抜きん出た活躍をするのは無理だと感じました。

 

というか恐ろしいです。

 

全国に何万人いるAmwayと他の強豪MLM会社の人たちを相手に

血みどろの戦いを繰り広げていくわけですから・・・

 

基本的にネットワークビジネスではライバルではなく「仲間」と表現しますが

ビジネス的な観点から言うとやはりライバルになります。

 

簡単に言えば、「商売敵」です。

 

そして、同じものを紹介していくわけですから

当然、もともと人脈が広かったり

手当たり次第に何百人と勧誘を出来る人に軍配が上がります

 

それなので、専業でもない限り

不労収入と呼ばれるような金額を稼ぐようになるまでには

かなりの苦労を強いられることになるでしょう。

 

ほとんどが健康系の商品を紹介しているので

差別化もかなり難しいです。

 

当人たちから言わせれば

「この会社は○○を使っているから他とは全く違う」

という風に言うでしょう。

 

ですが、素人感覚では違いなんてまるでわかりませんし

化学に精通していなければ、どれほどすごいのかは想像もつきません。

 

アフリカの本当に奥地の部族に

最新型PCのスペックを説明するようなものです。

 

ライバル多しというのも厄介ですが

それ以前に差別化が厳しいという現状もあるので

多くのプレイヤーは中々結果が出せないのでしょう。

 

まとめ

色々と言いましたが、ネットワークビジネスは稼げないというわけではありません。

ただ、楽して稼げるという部類のものでは亡きことは確かでしょう。

 

現実的に言えば、月数万円も稼いでいない人の方が溢れかえっています。

 

ネットワークビジネスという環境が楽しい!という人であれば

やり続けてもいいかもしれませんが

生活レベルの向上や不労収入の獲得を狙っているのならば厳しいのが現実です。

 

やはり、楽して稼げるわけがないです。

 

僕の場合は早めに見切りをつけてしまって

転売ビジネスにシフトしたので

ビジネスについてよく考えるための

いいきっかけになったといえばそうですね笑

 

これは僕の経験談なので

実際は違うと考える人もいるかもしれませんが

ビジネスに精通すればするほどネットワークビジネスが

難しいビジネスであるとわかります。

 

少なくとも初心者向けではないというのが

率直な感想です。

 

これから始められるという人は

自分の将来像を考えて理想に近づけるのであれば参加する

というスタンスと覚悟を持ってやっていただきたいと思います。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です