ヤフオクで使える出品テンプレートのご紹介

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

 

今回は輸入転売ビジネスで、

ヤフオクを使うにあたって出品時の入札数や価格を上げるためのあるツールを紹介したいと思います。

 

 

前回の記事で、ヤフオクにおける出品の仕方、

また出品する際に盛り込むべき情報などをご紹介させていただきましたが、

それに引き続き輸入転売ビジネスをより有利に運ぶための記事になります。

 

 

前回の記事を見ていない、またはヤフオクでの出品の仕方がわからないという人がいれば

下記リンクから前回の記事をご覧いただきたいと思います。

 

前回の記事はこちら↓

ヤフオクの出品方法

 

正直ツールを使わなくてもきちんと売れる商品をリサーチして仕入れていれば

落札させることはできます。

 

しかし、ツールを使うことによってより多く入札と落札価格を稼ぐことができます。

 

 

それぐらい出品時の印象を変えるものなので

是非使い方を覚えていただきたいと思います。

 

 

即売くんを使おう


 

ヤフオクで使える出品テンプレートツールに「即売くん」というものがあります。

 

これは無料で使用できるツールです。

 

下記リンクからダウンロードできるので

ひとまずは自分のパソコンで使えるようにしましょう。

 

即売くん

 

まずはダウンロードをしていただいて、

次は具体的な使い方を覚えていきましょう。

 

 

ダウンロードをしたファイルを開き、

「即売くん」を機動します。

 

他にもダウンロードする際についてくるソフトがありますが

使うツールとしては即売くんのみで大丈夫です。

 

もちろん下の画像に出ている他のツールも使っていただいても大丈夫なので

機会がある方は、使い方を調べて実践してみてください。

 

 

このような画面に行きますので、まずはデザインを設定しましょう。

 

左上のデザインの設定から、「サンプル」をクリックすると

どのようなデザインがあるのかを見ることができます。

 

デザイン一覧は下記リンクからも見ることが出来るので

どのようなデザインがあるか確認しておきましょう。

 

即売くん デザイン一覧

 

次に自分が選ぶ配送方法と支払い方法にチェックをはずします

 

配送方法に関しては、例としてヤマト運輸で2kgー80cmサイズのものを贈ると仮定します。

 

この設定は着払いにするときに便利で

出品画面で送料表を出すことができます。

 

次は商品の情報を右側の欄に打ち込んでいきましょう。

 

 

 

画像で紹介しているような情報を入力し、

大丈夫でしたら右下の「完成」をクリックします。

 

 

完成したら上のように記号と文字が羅列したようなものが出るので

この部分を全部コピーします。

 

 

ヤフオクの出品画面に行きましょう。

 

 

商品タイトル下の「HTMLタグ入力」を選択し、

下の空欄に先ほどコピーしたものをペーストして出品をします。

 

下の画像は完成画面になりますがいかがでしょうか?

 

 

プロが出品したみたいに綺麗に出品画面が作ることができますよね。

 

この出品ツールを使うことによって入札数と落札価格が随分違ってきます

 

もちろん不用品を転売するだけだとしても、

効果は絶大にあるので使うことをオススメいたします。

 

 

輸入品転売で使うツールについて


 

輸入品転売において使うツールはこの「即売くん」以外にもあります。

 

他にも輸入転売で使用できるツールも紹介してますので

下記の記事を参考にしていただきたいと思います。

 

輸入転売で【ebay】と【Amazon】で安く輸入品を仕入れる方法

ebayツール【myibidder】でオークションに競り勝つ方法

feedlyで狙った輸入品をリピート仕入れする方法

オークタウンでヤフオク出品を楽にする方法

 

 

 

基本的に使うツールはほとんど無料のものになります。

 

どんどん使って利益を上げていきましょう!

 

たかだか無料のツールと思うかもしれませんが、

これを使うのと使わないのでは差が歴然になります。

 

少しでも自分の商品の見栄えをよくするために

即売くんは使っていきましょう!

 

 

以上でヤフオクで使う出品ツール「即売くん」の紹介と使い方についてを終えたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です