初心者がヤフオクの評価を稼ぐ方法

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

 

今回は輸入転売ビジネスで実際に出品するにあたって

ヤフオクの評価をあげるための方法を解説したいと思います。

 

ヤフオクは購入時も出品時も、相手から評価をもらうというシステムがあります。

 

 

今回お伝えするのは、出品時の印象を少しでもよくすることが目的の手段です。

実際にこれをやっておくと滑り出しが順調なので、是非やっておくことが必要です。

 

 

ヤフオクにおける評価とは


 

ヤフオクとはAmazonのFBAのような出品管理システムがありません。

 

Amazonでは購入者だけではなく、

Amazonに対しても健全にアカウント運営を行っているとアピールする必要があります。

 

しかし、ヤフオクでは取引相手からの評価がそのユーザーのアカウント信頼性の全てです。

 

仮に僕がヤフオクでなにかきになるものを見つけたとします。

 

次の画像が商品ページです。

 

ここでこの商品の出品者の評価を確認したいと思います。

とあります。

 

 

これはプラスの評価からマイナスの評価を差し引きされた数を示しています。

この出品者がいくつのプラスとマイナスの評価を貰っているかはその下の評価で確認できます。

 

それぞれ購入者として出品者としての評価数までは確認することができません。

 

しかし、確認する方法があります。

 

画像赤枠の出品者評価の合計をクリックすると

このユーザーの評価履歴を見ることができます。

 

もし仮にあなたがヤフオクで商品を見つけた時に、この出品者は信用に値するかどうかを確認したいと思います。

 

最近はほとんどいなくなりましたが、

ヤフオクのユーザーが虚偽の商品説明をして出品しているということが一時期話題になりました。

 

やはり、Amazonと比べるとヤフオク出品者の信頼性は厳しく管理されてないので、不安になると思います。

 

こんな簡単な方法で評価を確認できるのであれば、普通の人は見てしまいます。

 

誰もお金を無駄に使いたくないですしね。

 

あなたも購入者として利用していれば

必ず気になるものだと思います。

 

 

そこで評価されたことないアカウントが

商品を売っていたらどんなに欲しくてもちょっと買いにくいですよね。

 

そのため、商品する際には少しでも評価をもらうために不用品の転売をオススメしています。

 

 

家に置いてあるが既に自分では使わないもの

つまり、不用品を出品して評価をもらいましょう。

 

評価をもらうことが目的なので、売り上げを気にしないようなもの

今の自分には全く不要なものを出品してみてください

 

 

一つ二つの評価でそこまで変わるのかと思うかもしれませんが、もちろん変わります。

 

1と10の差よりも0と1の差の方が大きいものです。

 

全くやったことのない人が出品するよりも、

少しでも評価のある方が信頼されるのは当たり前ですよね。

 

そのため不用品で少しでも実績を積めば、少なくともゼロの人よりは印象がいいです。

 

ヤフオク出品は、商品をよく魅せるための無料テンプレートソフトを使った出品方法を、

前回の記事で説明していますので、まだご覧になっていない人は見ていただきたいと思います。

 

前回の記事は↓

ヤフオクで使える出品テンプレートのご紹介

 

また出品者としてではないけど、「購入者としての評価はあるよ!」という方は

引き続きそのアカウントを使ってももちろん大丈夫です。

 

むしろ購入者としての評価も合計されるので、ぱっと見の印象もいいですし、

ヤフオクを使い慣れてるみたいだから出品者としても大丈夫だろうと考えるものです。

 

新規でアカウント作成から始める方は、

出品ツールを使ってどんどん不用品を出品していきましょう。

 

仕入れ資金とアカウント評価も潤うので、

輸入転売ビジネスにおいてちょうどいい足掛かりにもなります。

 

出品方法を再度確認し実践して見ましょう。

 

以上でヤフオク評価を0から上げる方法を終えたいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です