feedlyで狙った輸入品をリピート仕入れする方法

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

ebayでの購入ですが、次第に慣れてきたのではないでしょうか?

 

世界からたくさんの商品が毎日出品されていて、

初心者でも利益の出る商品がどんどん見つかってくると思います。

 

 

そこで、今回はebayで利益が出る商品が見つけたときに

リピート販売を便利にするツールについて説明していきたいと思います。

 

Feedlyについて

 

商品を仕入れてそれが売れるものだとわかったときに

その商品をすぐに仕入れたいと思うのは当然です。

 

欲を言うのであれば、次に仕入れをするときは

出品された瞬間で入札または落札していきたいですよね?

 

そこでWEBのあるサービスを使って出品をいち早く知らせてもらう方法を知っておきましょう。

 

RSSリーダーというものをご存知でしょうか?

 

これはWEB上でRSSが更新されたら知らせてくれるサービスなんですが

説明されてもよくわからないですよね?笑

 

簡単に言うと、自分が表示したいWEBページに変化があれば

それを知らせてくれるサービスです。

 

その変化を察知するためにRSSというものを読み込んでいくわけです。

 

 

これを使えば、「現在出品待ちの商品」が出品された瞬間に

お知らせしてくれるアラームになるのでリピート販売がしやすくなります。

 

今回ご紹介するものは「feedly」というRSSリーダーです。

 

こちらでfeedlyに登録することができるので、実際にやってみましょう。

feedly

 

そしてfeedlyのトップページを開いていきます。

 

こんなページになるわけですが、最も簡単な使い方としては

ebayの商品の検索ページを読み込ませることです。

 

 

例えば、〇〇〇という商品を仕入れたい時に

〇〇〇と検索したページの更新情報を知らせてくれれば

いち早く仕入れができますよね?

 

なので、自分が仕入れたい商品名を検索したページを

feedlyに登録してみましょう。

 

RSS登録方法

 

まずはebayで商品検索します。

 

今回は「Dyson DC59 Motorhead」というキーワードを例としてRSSリーダーに

RSSを読み込ませます。

 

そして検索したページを少し弄ります。

 

このように商品が出てきますが、

新品や商品タイプなどを絞り込んでおけばより正確になるので、

できれば設定しておきましょう。

 

 

次にこの商品ページのURLを読み込ませるわけですが

そのままURLをコピペしても意味がありません(というかできません笑)

 

URLの末尾に「&_rss=1」の文字を入力しましょう!

 

こんな感じです。

 

正常に機能しているかどうかを調べるにはそのままenterを押して

このような画面が出れば機能しています。

 

 

このURLをfeedlyに登録していきましょう。

 

まずはfeedlyのトップページ左下の「+Add content」をクリック。

 

 

次の画面でURLをコピペします。

 

下の画面で自分の商品名に間違いがなければ

そのまま「FOLLOW」をクリックします。

 

 

そしてこの登録したRSS自体に名前をつけられるわけですが

これは自分の分かりやすいように名前をつければOKです。

 

 

CREATE」をクリックすると

FEEDS」のところに登録したページ一覧が表示されています。

 

これをクリックすると更新された日時が分かるようになっているので

いち早く情報をキャッチすることができるわけです。

 

FOLLOWを解除するときは、ページ上のFOLLOWをクリックすれば

いつでも解除が可能になります。

 

これでfeedlyの使い方の説明は終わりになります。

 

このツールを使えば商品をリピートし

その商品をいち早く仕入れることが可能になります。

 

たくさん登録数を増やしていけばいちいちebayで商品名を検索する必要が無くなりますので、

存分に利用してみてください。

 

以上がebayで商品情報をいち早くゲットする方法についてでした。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です