ebay輸入でセカイモンから儲かる商品を探す方法

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

本日もブログを見ていただきありがとうございます。

 

今回のテーマは、「ebay輸入のもう一つのリサーチ方法」についてです。

 

Ebayで儲かる商品を探す方法のおさらい

 

僕のブログでは今までせどりや輸入で

儲かる商品を探す具体的な方法について解説してきました。

 

まだ、ebay輸入の商品リサーチ法を把握していない人は

下記の記事を参考にしていただきたいと思います。

 

オークファンリサーチ【ebay輸入転売カテゴリ検索】

オークファンリサーチ【ebay輸入転売キーワード検索】

【キーワードリサーチ】ヤフオクでebay輸入品を見つけよう!

 

この3つだけでも月収20万円くらいは

余裕で稼ぐことができます。

 

ですが、さらにダメ押しでもうひとつのリサーチ方法も

ここで解説していきたいと思います。

 

 

セカイモンから商品を探す方法

以前ではヤフオクから商品を探したり、販売者から商品を探す方法を解説しました。

今回は新たな要素、「セカイモン」を使った商品リサーチの方法を見ていきましょう。

 

セカイモンとは?

セカイモンというのはご存知でしょうか?

セカイモンというのは、ebayの公式日本語サイトのことです。

 

なぜ、セカイモンが必要?

セカイモンについての説明も少しお話したいと思います。

 

「ebayで買い物しないで、なんでセカイモンで買うのか?」

という疑問もある方もいると思います。

 

現に、僕のブログや動画をご覧の方は違和感があるかもしれませんね。

なんせebayで簡単に買い物できるので・・・

 

しかし、一般的に輸入をするとなると

誰でも海外からの商品というのは心配になりますし

英語のショッピングサイトを使うのが怖いということもあります。

 

なので、輸入品でも日本語で取引することのできるセカイモンを使って

安全に安心に取引をしたいという人がいるので

セカイモンを使う人が多くいます。

 

海外との取引のトラブルが怖い人はセカイモンを使うのがいいでしょう。

 

なぜ、セカイモンを使わないのか?

 

僕を始めたとした輸入プレイヤーはセカイモンを使わないでしょう。

 

それはセカイモンを使う際には、手数料が発生するからです。

しかも結構高いです笑

 

それはそのはずです。

要は、セカイモンというのは「海外の買い物を代行してくれるサービス」です。

 

英語ができない人でも海外で取引ができる

「その代わり、手数料はかかるよ~」というのがセカイモンのビジネスです。

 

では、その手数料がどれくらいかかるのか?

というのを下記で見てください!

 

■アメリカの場合

アメリカから出品されている商品は、以下のセカイモン手数料とさせていただきます。

 

・購入価格45ドル(約5,220円)以下:一律800円

・購入価格45ドル(約5,220円)から:購入価格の15%

※為替レートが1ドル=116円の場合

 

■イギリスの場合

イギリスから出品されている商品は、以下のセカイモン手数料とさせていただきます。

 

・購入価格32ポンド(約5,312円)以下:一律800円

・購入価格32ポンド(約5,312円)から:購入価格の15%

※為替レートが1ポンド=166円の場合

 

■ドイツ・オーストリアの場合

ドイツ・オーストリアから出品されている商品は、以下のセカイモン手数料とさせていただきます。

 

・購入価格41ユーロ(約5,289円)以下:一律800円

・購入価格41ユーロ(約5,289円)から:購入価格の15%

※為替レートが1ユーロ=129円の場合

 

※セカイモン手数料は各国の為替状況によって変更される場合があります。

※同じ商品を複数個購入した場合も商品1個毎につきセカイモン手数料が発生します。

例:1000円の商品を10点購入した場合、10000円に対しての15%ではなく、1000円(あくまでも商品1点毎)に対し発生するため、この場合の手数料は8000円。

 

https://help.sekaimon.com/help/qa/cfqId/2313

 

とまあこのように各国別の手数料が定められていますが

結構高めですよね。

 

10000円の商品を仕入れたら1500円ほど手数料が掛かります。

 

利益20%の商品を見つけても、セカイモンで仕入れをしたら

利益が5%になってしまいます。

 

これならば、ebayの使い方を覚える方が割にあいます。

 

なので、セカイモンを使っているという人であれば、

Ebayから輸入する方法を覚える方をオススメします!

 

セカイモンの説明についてはこれくらいにして

早速本題のリサーチ方法について説明していきたいと思います。

 

セカイモンで儲かる輸入品を探す

 

まず、使うものとしては「オークファン」です。

 

実はオークファンのもうひとつの機能としては

セカイモンの取引履歴も見ることができます。

 

これは、最初にご紹介したリサーチ方法とは

またアプローチが違います。

 

セカイモンからリサーチすると何が分かるのか?

 

それは

  • 日本人に人気のある輸入品
  • 輸入プレイヤーが仕入れている輸入品

 

この二つがわかります。

 

セカイモンを利用している人は

輸入品が欲しい日本人

輸入品を仕入れたい日本人がいます。

 

 

そのセカイモンでの過去の取引を調べることによって

この2つを知ることができます。

 

自分で輸入品を仕入れる際には、大きなヒントになります。

 

オークファンでセカイモン検索

 

まずは、オークファンを開きましょう!

そして、何もキーワードを打たずに検索します。

 

次の画面に行くと、セカイモンのロゴが出ているのがわかると思います。

(わかりにくいですが・・・笑)

 

ここをクリックしていきます。

 

そこで、セカイモンの過去の取引相場が分かるわけですが、

ここでも絞込みを行いたいと思います。

僕のおすすめは、下の画像の通りです。

 

 

10000円以上で、アメリカの商品だと

まあ見つかりますし、一番無難な検索基準です。

 

これで検索をかけてみます!

 

アメリカの国旗とともに、商品がズラッと並んでますね^^

 

これはここ一ヶ月でセカイモンで取引された

アメリカからの輸入品達です。

 

このように日本で売れている商品を知ることができます。

 

このリサーチ方法は、以前の記事でご紹介した

オークファンのリサーチとの組み合わせにより効果を発揮します。

 

ここで見つけた商品の名前や型番をもう一つオークファンを開いて

そこに打ち込めば、その商品自体の落札相場を見ることができます。

 

やり方は下記の記事を参考にしていただきたいと思います。

オークファンリサーチ【ebay輸入転売キーワード検索】

 

このように、セカイモンから儲かっている輸入品を検索することで

ヤフオクでも利益の出る輸入品のヒントを得ることができます。

 

今までご紹介したリサーチ方法に加えて

このリサーチ方法を使って差をつけていきましょう。

 

 

以上で、セカイモンを利用したebay輸入のリサーチ方法についての説明を終わりにしたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です