ebayで輸入品のリサーチに飽きてしまったら?マンネリ化を防ぐ

 

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

僕のメルマガ登録者特典である

W転売ビジネスマスター講座」はもう受け取ったでしょうか?

 

国内と輸入転売という2つのビジネススキルを身に付けるチャンスですので

是非受け取って活用してくださいね^^

 

 

さて、実際に教材を利用して儲かる輸入品をリサーチしていくときに

恐らく最初からスンナリ見つかる人はなかなかいないと思います。

 

最初の一日で「見つかりました!」と言う人は天才です!笑

その調子でどんどん稼いでいただきたいと思います。

 

しかし、大多数の人が「全然見つからないです!」というのではないかと思います。

なぜなら僕もそうだったからです。

 

そして、儲かる商品が見つからない期間が続くと

「こんなのやっていられるかっ!」とリサーチに飽きてしまって

辞めてしまうことがあるんですね。

 

正直かなりもったいないです。

 

1ヶ月やって全く見つからないのはともかく

一週間で心が折れてしまっては稼げるものも稼げません。

 

継続することは力になります。

 

続けているうちに儲かる商品が見つかるようになるので

めげずにリサーチをしていただきたいと思います。

 

輸入品リサーチがマンネリ化した時の打開策

 

それでもリサーチ作業はどうしても飽きてしまうということがあるでしょう。

特に初心者の方は最初の実績から結果が出るまでに時間がかかります。

 

そこで僕がリサーチのマンネリ化を解消する方法をお伝えしたいと思います。

 

その方法とは

 

たまにいつもと違うものを探してみる

 

というものです。

 

適度に日常を破壊する

 

物騒な見出しで申し訳ないです笑

ですが、決してふざけているわけではありません!

 

これは何をするにも言えることなんですが

ずっと同じ作業をするというのは中々難しいです。

 

特に淡々とした作業の場合は・・

 

例えばなんですが、リサーチでヤフオクやAmazonの商品を

上から順番にリサーチをしていくにしても、作業自体は非常に単純です。

 

最初の頃は新鮮な気分でできるんですが

慣れてきてしまうとそうでもありません。

 

朝ごはんを食べるくらいの感覚になってしまいます。

 

人間は単純作業を継続して行うと

マンネリ化、要は飽きてくるんですよね(・・;)

 

刺激がないというのは、本当に人間をダメにします笑

 

その中でもマンネリ化を解消していくには

 

たまには違うこともしてみる

 

つまり、

今までの自分の行動にないものをしてみる

ということが必要になります。

 

リサーチをパターン化せず、馴染みのない商品を見てみる

 

具体的にどういうことをすればいいのかというと

たまに自分が普段リサーチをしない商品群も見てみる

 

ということです。

 

僕の経験なんですが

会社員だった頃は、時間も限られているので

複数カテゴリを調べることがあまりできませんでした。

 

なので、いつも家電製品とかを見てしまい

毎日家電ばかり見ているので飽きてくるんですよね。

 

サラリーマンである以上はリサーチができる時間は決まっています。

なので、より短い時間で商品を見つけるという効率性が大事です。

 

ですが、マンネリになってしまうと作業に身が入らず

作業効率が格段に落ちます。

 

そうなると、限られた時間の中で結果を出すことが難しくなってしまいます。

 

そこで、僕がとった方法は

普段リサーチしない、ファッション製品なども見てみるという行動でした。

 

はっきり言ってファッションも利益が取れるんですが

個人的にファッションに対する関心がなかったので

あまりリサーチをしませんでした。

 

苦手意識から無意識に避けていたんですね。

 

しかし、ファッション製品も利益の取れるものはあります。

普段視野が狭まっていると、利益が取れる商品を見逃してしまうことになります。

 

それはともかくとして、普段リサーチをしていない商品を調べてみると

「こんな商品があるんだ~」といろいろな発見があり

リサーチも楽しくなります。

 

適度に自分が普段しないことをしてみることで

非日常が生まれて淡々として作業ではなくなります。

 

好物でも毎日食べていたら飽きますよね?

 

そこそこ好きなものを間に挟むことによって

より好物が美味しく感じられると思います。

 

自分があまり詳しくない分野をみることで

知らない分、新たな発見があります。

 

そして、自分の得意分野以外で

利益の出る商品が見つかることがあるので

一石二鳥にもなります。

 

あまり1つのジャンルにこだわらずに

たまには違うものをみることで

飽きずに作業をすることが可能になります。

 

適度に自分の日常を破壊してリサーチがマンネリ化するのを防いでいきましょう!

 

以上がリサーチ作業のマンネリ化を防ぐ方法についてでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です