Amazon輸入で商品の世界価格を一瞬で比較する「Amadiff」

こんにちは、ゆーすけです!

 

最近、ゲームレビューやら仮面ライダーやら語っていますが

そろそろ新たな転売情報をお伝えしていきたいと思います。

 

僕のブログと動画では

  • 国内転売ビジネス(せどり)
  • 輸入転売ビジネス(ebay輸入)

 

という2つの転売ビジネスを主に紹介しているんですが

 

新たなビジネス案としてAmazon輸入のやり方についても

前回ご紹介しました。

 

前回の記事はこちら

Amazon輸入のやり方を解説~もうひとつの副業~

 

このAmazon輸入ですが

日本とアメリカのAmazonの価格差を見つけていくわけなので

慣れれば非常に簡単です。

 

なんせ同じAmazonなわけですからね笑

 

計算ができれば誰でもできるわけです。

 

 

しかし、転売ビジネスで誰しも考えるのが作業の効率化です。

 

どんなに利益が出ても利益を生むまでに何十時間もかかってしまうのは

明らかに効率が悪いです。

 

収入が増えるのはいいですけど、できるだけ楽に稼ぎたいと思うのは当然ですよね?

 

Amazon輸入も一目で国内と海外製品の価格さが分かれば

ただでさえ楽なビジネスがよりカンタンになります。

 

今回はそんな便利ツールについてご紹介したいと思います。

 

Amadiffで世界中のAmazon商品の価格を比較しよう

今回ご紹介するのは「Amadiff」というAmazonの価格比較ツールです。

 

Googleクロームの拡張機能になりますので

まずはGoogleをインストールしておいてください。

 

Amadiffインストール

 

Amadiffをインストールしたらすぐに使うことができます。

 

特に細かい設定は必要ないのでインストールしたら

下の使い方を見ていきましょう。

 

Amadiffの使い方

 

使い方といってもそんなに難しくありません。

歯磨きの方が難しいくらいです笑

 

Amazon輸入の記事では、海外のAmazonページに行き

日本のページと比べて価格比較をしていましたが

日本のページだけで利益が出る商品がわかるようになります。

 

まずはリサーチしながら試していきましょう!

 

AmazonでAmadiffをインストールした状態で

並行輸入品」を検索します。

 

 

商品のページを開くと

商品写真下に各国Amazonの価格を表しているグラフが現れています。

 

 

この商品はカナダのAmazonでは2000円程の価格差が出ています。

 

ちなみにカナダドルでも日本円に換算して数値化してくれるので

一目でいくらの価格差ができているのかを知ることができます。

 

一発で価格差を見たいのであれば、絶対に使うべきツールです。

 

アメリカとカナダは日本から輸入しやすい国なので

是非とも狙っていきたい商品ですね。

 

 

この商品だと価格差が少ないので

国際送料を含めると赤字になる可能性があります。

 

間違ってもこの商品だけは輸入しないようにしましょう笑

 

最初のうちは、価格差が見つかる商品が中々見つからないかもしれません。

しかもリサーチってできないうちに飽きてしまうことが多いです笑

 

しかし!

それでは非常にもったいないですし

いつまでたっても利益を生み出し続けることができません。

 

そんなときは、ebayでも商品を検索してみましょう。

 

Ebayも同時に使う

Amazonでは利益がでなくてもebayの商品ページも見ることで

利益が取れる商品を見つかることができる可能性が増えます。

 

なんせ仕入先を2つ見ているわけですから。

 

また、違うサイトを見ることで

マンネリ化を解消する効果があるので

飽きっぽい人には非常におすすめです。

 

Amazonからebayページに行くツールについてもご紹介しているので

詳しくはこちらからご覧下さい。

輸入転売で【ebay】と【Amazon】で安く輸入品を仕入れる方法

 

仕入先と販売先を2つ見ることで転売エキスパートに

 

今回は仕入先を2つ見ることで利益を確保することを勧めましたが

慣れたら販売先も2つ見ることをオススメします。

 

僕の無料教材で紹介している輸入の仕入先と販売先は

 

仕入先

  • Ebay
  • Amazon(海外)

 

販売先

  • ヤフオク
  • Amazon(日本)

 

と複数有り、それぞれで利益を出していく方法を解説しています。

 

この4つをそれぞれ組み合わせることで

初心者でも確実に利益が出る商品を探し出すことができます。

 

Amazonだけで、またはヤフオクだけで利益を出す人を

ついつい参考にしてしまうと思います。

 

ですが、1つでまとまった利益を出すのは初心者では難しいです。

 

その人は1日の長があるので、あなたより早く大量の商品を

1つの仕入先で仕入れることができます。

 

しかし、初心者や転売で利益を出したことがない人が

そこまでくるにはかなりの経験が必要になります。

 

その分を複数の媒体を見ることによってカバーしていく

というビジネスの運営を個人的にはおすすめします。

 

転売で挫折するのは1つのサイトで仕入れるものを決めてしまい

なかなか商品が見つからずに利益が出るイメージができない・・・

 

そして諦めてしまうことがよくあります。

 

それはもったいないです!!

 

1つで無理なら2つ目も見る

 

このワンステップだけ挟むことによって

商品を見つけることができる可能性が格段に増えます。

 

このステップは非常に大事で

転売では商品が見つからないとモチベーションが全くありません。

 

しかし、この方法を使えば最低でも1日1つは商品を見つけることができるわけです。

 

最初のうちに、とにかく1つでも商品が見つかれば

モチベーションも長続きします。

 

そして、慣れてきたら儲かる商品がわかるようになり

リピート仕入れでリサーチの時間もさほど必要なくなります。

 

 

初心者が成功するには

地道に商品を見ていく根気が必要ですので

かならずワンステップは惜しみ無くやっていただきたいと思います!

 

以上がAmadiffを使った輸入品仕入れの効率化になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です