【個人輸入の準備をしよう】ebayについて

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

 

今回は輸入転売ビジネスで仕入れに使う「ebay」についてお話ししたいと思います。

 

実際に使用する前に基本的な情報をお伝えしますので

全く知らないという方は是非ご覧になってください。

 

 

ebayとは


 

 

今では日本で主流なネットオークションサイトは「ヤフオク」ですが

世界的なネットオークションサイトといえば「ebay」になります。

 

 

ヤフオクが世界進出を図ったこともあったそうですが

ebayが巨大すぎて参入できなかったという話もあるくらい

世界的なオークションサイトです。

 

 

むしろ、その他ネットオークションサイトの先駆けとなるのがebayです。

 

 

ヤフオクは原則、日本でのみ購入と出品がされていますが、

ebayは諸外国間で取引をしているので

規模でいえばヤフオクよりも巨大なのは当たり前ですよね。

 

創業で言えば、Amazonよりも先に存在していたサービスです。

 

 

しかし、日本でもebayで出品している人もいますが、日本であまり主流ではありません。

その理由はヤフオクが日本に浸透しすぎていたからということもあります。

 

 

日本で買い物をする人はヤフオクで事足りてしまうということですね。

 

 

ただし、ヤフオクと違うのは日本以外のすべての国が取引できるので

商品数も利用者も桁が違います。

 

 

現在では、3億人以上のユーザーがいると言われていて

世界にある国の半分以上はebayが広く知れ渡っています。

 

 

ebayとその他ネットオークションサイトの違い

 

ebayとほかのオークションサイトの違いは多々あり

一番目立つのがその規模です。

 

Ebayは商品カテゴリー数は約3000種もあり

これに匹敵する規模で運営しているオークションサイトはほかにありません。

 

おそらくここ数年では超えるものは現れないというほどの規模です。

 

その商品は世界中から展示されているもので

取引がアメリカ→ドイツ、ドイツ→イギリス、イギリス→中国など

国際的に行われています。

 

世界共通のオークションサービスというのはebay以外にないのが現状です。

 

 

ここまででebayの規模の大きさについてはご理解いただけたかと思います。

 

消費者に優しいebay

 

Ebayの特徴としては、過保護なくらい購入者にとって優しいことです (笑)

 

取引するうえで、「掲載している写真とは違うものが届いた」、

「実際に見てみたら商品状態が説明と違っていた」などのトラブルから購入者を守るために

ebayはしっかりと商品に関する保証をしています。

 

保証とはebay独自の購入者を保護するプログラムがあり、

もしセラー側が返金や返品に対応しない時にebayは強制的に返品や返金

セラーに対して行います。

 

バイヤーが先払いする制度なので、そのようなトラブルを起こされかねないというわけで

ebayがセラーとバイヤーの間に立ってくれて、しっかり対応してくれます。

 

そのおかげで消費者は安心して取引ができるわけですね。

 

我々輸入ビジネスをする人たちにとってもありがたい話です。

 

ebayを利用するうえでおそらく心配になるのは

英語での取引があるということですよね。

 

もちろん、ebayでは英語を使って取引するので

英語ができない人は不安に感じるかもしれません。

 

 

ところがebayの利用者は英語圏の国だけが使うわけではないので

取引が非常に簡単になっています。

 

 

英語を使う画面があったとしても「Google翻訳」などでもこと足ります。

 

英語ができない、自信がないという人もebayで簡単に取引ができるので

誰でも輸入転売ビジネスをすることができます。

 

 

利用したことがない人でも操作が簡単

かつ取引がスムーズなオークションサイトはebayくらいのものです。

 

慣れてしまえばヤフオクよりも簡単なくらいです。

 

 

英語ができないからと言って全く恐れる必要はありません。

 

輸入転売ビジネスでも普通の買い物でも語学力を必要としないので

安心して取り組んでいただきたいと思います。

 

輸入の教材を作りました!

個人輸入の準備はここで出来たと思います!

たぶん。。。笑

 

ですが、全体として輸入ビジネスを行うのはどうすればいいのか?

これがわからない人も多いかと思います。

 

そんな人のためにも無料の教材をメルマガ登録者限定で公開しています。

詳しくはこちらでご確認ください。

 

教材の内容としては

  • せどり
  • 輸入ビジネス(ebay)
  • 輸入ビジネス(Amazon)

について解説しています。

 

ボリュームも動画130本以上で解説していますので

初心者でも実践しやすいようになっています。

 

輸入ビジネスに取り組みたい人は

ぜひこれを期に利用してみてください!

 

 

以上でebayの概要についての説明を終わりにしたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です