話題?のゲーム「UNDERTALE」の紹介・レビュー

こんにちは、ゆーすけです!

 

最近ゲームにはまりすぎて、部屋から出ていない日が続いてます笑

 

 

目につくものを手当たり次第やっているという感じなんですが

少し風変わりなゲームに出会うことができたので

この場を借りて少し紹介したいと思っています。

 

 

ただ、「一発目のゲームレビュー記事で紹介するゲームじゃないだろ!」と

思うゲームかもしれません笑

 

 

敵を倒さなくてもクリアできるRPG「UNDERTALE」

UNDERTALE公式HP

 

今日紹介するのは「UNDERTALE」というRPGゲームです。

後ほど紹介しますが、システム自体はオーソドックスなRPGです。

 

しかし、めちゃめちゃ個性的なゲームだったので

思わず紹介したくなってしまいました。

 

海外発のゲームですが、日本でプレイできます。

 

ストーリーは一人の子供が山に迷い込んでしまって

うっかり魔物しかいない世界に迷い込んでしまった

というのが始まりですね

 

  • そこから魔物を倒して行くのか?
  • それとも友達になるのか?

 

それはプレイヤー次第でストーリーを展開していくことになります。

倒していくのと友達になるのでエンディングが違います。

 

ストーリーと世界観が他にないようなゲームになっています。

懐かしのゲーム「MOTHER」を思わせるような雰囲気ですね。

 

UNDERTALEの名前を聞いたことのない人が多いかもしれませんが

配信スタンド専用のゲームです。

 

Steam(PCゲーム配信スタンド)とPS4でダウンロードできるので

パソコンかPS4があればだれでもできますね。

 

しかも、980円(Steam版)と手頃な値段でプレイすることができます。

 

戦闘の基本情報を先に言うと

相手から攻撃を受けるときは、避けゲーになります。

 

敵と遭遇したら・・・

 

 

これはボス戦ですが、ハートにいろいろな種類の弾幕が飛んでくるので

ひたすら避けていくシステムです。

 

うまくいけば、相手の攻撃ターンは全てノーダメでやり過ごすことができます。

 

画像を見ていただいたらわかると思いますが

レトロな作りになっています笑

 

 

さて、基本情報を知っていただいたところで

このゲームがいかに風変わりかを説明していきたいと思います。

 

ユニークなコマンドで敵を倒さず遠ざける

 

RPGが好きな人ならわかると思いますが

基本的には敵に遭遇したら攻撃して倒すのが基本ですよね?

 

実はこのゲームに関しては、敵を全く倒さずにラスボスまで行くことができます!

 

モンスターと戦わず勝つには?

 

実際の戦闘シーンから戦いを避ける例を見ていきたいと思います。

 

↓が実際の戦闘シーンです。

 

「たたかう」を選択すれば、普通に攻撃してモンスターを倒すことができます。

 

ただ、平和主義者で暴力を振るいたくない人のためのコマンドがあります笑

 

それはとなりにある「こうどう」というところを選択します。

上の画像ではいろいろ選択肢が出てきます。

 

この「こうどう」コマンドからモンスターの戦意を削ぐことができれば

戦闘は終了します。

 

しかし、この行動もモンスターのツボがそれぞれ違うので

それぞれのモンスターに合わせた「こうどう」を選択しなければなりません。

 

例えば、脅かして戦闘意欲がなくなるモンスターもいますが

褒めちぎって戦闘を回避できるモンスターもいます。

 

 

ちなみに左のモンスターは「いのる」と戦う気がなくなります。

 

間違っても「なぞのこうどう」をとってはいけません笑

 

祈って「みのがす」を選ぶと・・・

 

モンスターが可哀想な表情になりました笑

 

実際には見逃してあげてるので、何も罪悪感を感じる必要はありません笑

 

と、このようにモンスターの戦意を如何に削いでいくかという

全く新しいRPGが楽しめる戦闘になってます。

 

この「こうどう」も個性的なシステムでもあるんですが

世界観も独特で非常に魅力的な作品となっています。

 

ぶっ飛んだキャラと多彩な世界観

世界観はファンタジーなんですが

近未来の風景や雪国、火山などいろいろなステージが楽しめます。

 

そして、個性豊かなキャラクターが登場して

思わずクスッと来てしまいます。

 

あまり紹介してしまうとネタバレになってしまうので

一例だけ上げさせていただきます。

 

あるハンバーガー屋さんに行くと

食べ物を購入できます。

 

 

この食べ物は回復アイテムとして使えるわけなんですが

逆に自分がものを売ろうとすると・・・

 

 

 

・・・キレられます笑

 

しかも結局売れません笑

 

何とも言えない表情をしてますよね~

 

怒ってるのかふざけてるのかわからない!笑

心の叫びが切実ですし笑

 

 

と、このようにぶっ飛んだキャラがでてきて

飽きさせない世界観ですね。

 

というよりもまともな人が少ないです笑

 

これは実際にやってみると

非常に面白いゲームなので興味のある人や

レトロゲームが好きな人はやってみてください!

 

きっとハマると思います!

 

 

以上でゲーム「UNDERTALE」の紹介とレビューを終わりにしたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です