ビジネスの成果がでるまで【楽は後で覚えよう!】

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

 

これまで国内転売ビジネスの準備として様々な記事を発信しておりました。

 

準備が整ったところで、転売ビジネスをする上で

意識して頂きたいことがあるので、

 

今回はそのことについてお話ししていきたいと思います。

 

 

後々に楽するために今は苦労する方を選ぶ


 

ビジネス全般で言えることなんですが、

後々の自分のために今の時期に頑張るという意識はとても大事です。

 

 

大事ではあるんですが、なかなかできない人が多いのも事実です。

 

できない人にはどんな傾向があるのでしょうか。

 

 

それは

 

 

  • 自分への投資に使うお金を明日の飲み会に使ってしまう。
  • 将来の夢よりも目の前の遊びにお金を使ってしまう。
  • 貴重な時間とお金を、パチンコや競馬などのギャンブルなど後々の自分に何も残らないものに使ってしまう。

 

という傾向のある人です。

 

 

これは総じてどういう人かというと

自己投資という考え方が一切できない人のことです。

 

自己投資の重要性については、前回の記事でもご説明いたしました。

 

 

前回の記事はこちら↓

ビジネスの成功法則!自己投資を惜しまないこと

 

このような考え方をする人は基本的にビジネスで成功することはないでしょう。

そもそもビジネスをしようとする気持ちも起こらないかもしれません。

 

 

転売ビジネスは確かに確立してしまえば、

場所や時間や人間関係にとらわれない自由な人生を手にすることができます。

 

 

しかし、そのビジネスの確立を優先するよりも時間を

他のことに優先してしまい、機会をのがしてしまうのは

非常にもったいないですよね。

 

 

いくら転売ビジネスが簡単なビジネスとは言えども、

手放しで稼げるビジネスではありません。

 

知識を身につけたとしてもそれを使わないことには

まるで知識を身につけた意味もなくなってしまい結果、損をしてしまいます。

 

転売ビジネスは最初の慣れない作業や

初めて聞く単語や知識、スキルを覚えることで時間と労力を使います。

 

 

しかし、それすらも避けてしまっては

永遠に自由になることや1人でも稼げるスキルは手に入りません。

 

 

ましてや資産にもならないようなお金と時間の使い方をしているのであれば、

後々大きなマイナスを自分の人生にもたらすことになりかねません。

 

この記事を見ている方であれば、そのようなことはないと思いますが、

もしそういう意識があるという人であれば、

もう一度気を引き締めて頂きたいと思います。

 

やってみると初めてわかりますが、はじめはなんでも大変です!

 

 

自然と楽になる瞬間

 

慣れてきてスキルを手に入れることができれば後々が楽になります。

 

だんだん作業が効率に効率化を重ねていくので

然りと実践をして経験を積めば

始めた頃と一緒ということにはほとんどならないと思います。

 

会社員はいくら頑張ったところで、

拘束時間が変わるわけでもないし労働内容が楽になるわけでもありません。

 

むしろ責任が増えた分どんどん大変になるものです。

 

ネットビジネスであれば、工夫次第で作業はいくらでも効率化できますし、

会社で拘束されている半分の労働時間で

 

それ以上のお金を生み出すことが可能になります(僕のケースです^^)

 

 

そんなスキルが手に入るチャンスがあるにも関わらず、

それ以外を優先させてしまうのは効率的とは言えません。

 

 

ネットビジネスは誰しもができるし、手軽で時間もかかりませんが

それでも最初の内はそれなりに努力をしなければなりません。

 

 

その後に楽をするために、今は基礎知識の勉強やリサーチ作業に

時間を使っていち早く身につける方を優先して下さい。

 

楽するのは簡単ですが、苦労を味わうというのは

後々味わうのは抵抗があると思います。

 

 

ゆーすけ

今は楽することは考えずに、スキル習得のための努力を

迷わず進めて頂きたいと思います。

 

 

以上で転売ビジネスにおける重要なマインドについて終わりにしたいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です