まずは転売ビジネスで自分を幸せにしよう!

 

 

 

こんにちは、ゆーすけです!

 

 

今回はビジネスをする上で必要な考え方というよりもビジネスを通じて

どのようになっていくのかというマインドを説明していきたいと思います。

 

 

ビジネスマインドの話になるとどうしても、戒めであったり注意店を書くことが

多いですが今回はあなたにとってもポジティブな内容です笑

 

 

最初は自分が顧客


 

ビジネスというのは、ほとんどが客商売です。

 

なので大抵の仕事をしている人はカスタマーサイドに立つことだったり、

どうすれば人が幸せになるのか考えることを教えられてきたと思います。

 

 

まずそれはいいことですし、お客さん商売をやる上では大切なことです。

なによりも人に価値を与えられなければ、ビジネスとしては失格です。

 

そこで、僕が何を言いたいのかというと

まず自分自身の幸せのためにビジネスをしようということです。

 

 

日本人の良い特徴として、慎ましく他人を重んじることができるというのがあります。

それは美徳ですし是非これからも貫いて欲しいことです。

 

しかし、自分の欲求を満たせないものに

他人の欲求を満たすことができるとは到底思いません

 

 

自分が苦労したことやそこからどのような方法で幸せなったかを経験しなければ、

ビジネスでも大した成功にはならないと思います。

 

 

自分ですら幸せになれる方法が分からないわけですからね。

 

他人の幸せのために何かしようと思っても、人はどういう時に幸せを感じるかが分からないと思います。

 

 

そのために自分が幸せになることで、相手の幸せを考えることができるわけです。

 

 

僕がいい例だと思います。

 

まず転売ビジネスを始めた当初、僕は人のためにやっていたわけではありません。

 

100%我欲でやっていました。笑

 

僕が転売ビジネスをやっている時に、

いい商品を買えたと思ってくれた方や

他では買えない珍しいものを手に入れることができた人は、

結果的に幸せになったかもしれませんが、正直にお話しするとそういう目的ではやっていませんでした。

 

 

結果論では他人の効用を満たすことができましたが、

あくまで自分が幸せになるためのツールとしての転売ビジネスでした。

 

 

しかし、転売ビジネスをやるに連れて

自分のためのお金や時間などに余裕ができたところで、

はじめて人のためになることをやるという意識が生まれるものです。

 

 

そこでこのブログなんかを思いついたり、

転売ビジネスの魅力をネットを通して魅力を伝えることができるようになったわけです。

 

 

あくまで自分の幸せのためにやったものが人の為になるというのは非常に達成感があり良いものです。

 

 

実際に転売ビジネスをやっている最中に、

僕が出品した商品の購入者の方からお礼のメールが来るのはテンションが上がりました。

 

なんせ僕はネットで買い物をした時に、

いちいち出品先にお礼をしませんから、

その時はすごく嬉しかったのを覚えています。

 

それも意外に多かったので、

モチベーションの維持やビジネスのさらなる発展のために行動するという目標を立てることができました。

 

しかし、それは実際にビジネスを運営して、自分を幸せにすることができたから、

感じることができた達成感だと思っています。

 

このレポートで転売ビジネスを教えることができるのも、自分の幸せのためにやり続けてきた結果だと思っています。

 

 

実際に自分の現在の生活に余裕が持てない人は、自分のためにビジネスをしても良いと思います。

 

 

むしろ自分が満たされてないのに、その人を幸せにしようというのはかなり無理がありますし、

方法も分からないと思います。

 

 

社会人教育を受けた人は、とにかく自分を犠牲にするような発想になるかもしれませんが、

そんなことを思う必要は全くありません。

 

 

むしろ自分のために頑張ることができた人が、

他人のために頑張れる人だと思っています。

 

 

ゆーすけ
転売ビジネスをやられるという方は、

まず自分の幸せのためにスキルを身につけていただきたいと思います。

 

 

 

以上で今回のマインドに関する話を終えたいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です